« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

体験航海

1_2 happy01「早起きは三文の徳」ってこのこと!?掃海母艦「ぶんご」の見学を終え、艦を降りたところへ・・・。関係者の方が声をかけてくれた。

「体験航海に必要な乗艦券がありますが、時間があればどうですか?」

体験航海は、事前に乗艦券の入手が必要であったので、迷わず回答した。「ありがとうございます」と・・・。乗艦できるのは、掃海艦「はちじょう」と掃海艇「つきしま」。私は「はちじょう」に乗艦させてもらった。タグボートに導かれて港外に出て、40分程の航海の最中、号令や作業にあわせて20種類あるというらっぱの吹奏や、発光信号で「つきしま」との通信を見せてもらった。嬉しい誤算で貴重な体験ができ、ほんとに「ラッキーshine」であった。

2_2 3_2 4_2 5_2 6_2 7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

掃海母艦「ぶんご」

1 happy01掃海殉職者追悼行事と船の祭典2010のイベントとして、今週は(昨日から)海上自衛隊の掃海母艦「ぶんご」、掃海艦「はちじょう」、掃海艇「つきしま」が高松港に入港しており、一般公開が行われていた。掃海艦(艇)の任務は、いわば海の掃除屋さん!?港湾や航路に敷設された機雷などの海上における危険物を排除して、航行する船舶の安全を確保することだという。今日は「はちじょう」「つきしま」が体験航海のため、一般公開されるのは「ぶんご」だけとのこと。

   ◎掃海母艦「ぶんご」

     全長141m 全幅22m 排水量5,700t

前日の一般公開は時間待ちがあったとの情報があったため、朝9:00からの一般公開を前に現地到着。既に行列ができ始めていたが、少し早めに公開してくれた。艦内(操舵室など)を30分ほどで見学。本来ならこれで帰る予定だったが・・・。

2 3 4 5 6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャレンジ

happy01今日は夜景撮影にチャレンジしてみた。

被写体は!?

やっぱり、一番に思いついたのは瀬戸大橋。夜の静けさに中で、心地よい風の音、そして橋を渡る電車の音を聞きながら・・・「ああでもない、こうでもない」と手探りでいろいろ撮ってみた。あっという間に時間が過ぎ、気がつくと・・・

1_2 2_2 3_2 4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーガーカフェ

happy01宇多津にバーガーの美味い店があると聞いたので行ってきた。宇多津臨海公園内にあるお店だが・・・。しばらく訪れていなかったが、このあたりの臨海エリアは、「恋人の聖地」として人気の場所へと様変わりしていた。「聖地」とは、カップルが訪れるのにふさわしい観光地をPRしようと、ファッションデザイナーの桂由美さんらが全国100ヶ所を選定し、認定すると言うプロジェクトであり、聖通寺山展望台とあわせて、その一つに選ばれているそうだ。県内では、その他に小豆島のエンジェルロード、庵治の城岬(しろばな)公園、観音寺の一宮公園の4ヶ所が「聖地」として認定されている。

で、肝心のバーガーは!? お店の名は「Pon fastfood Pon」。

お店の中から瀬戸大橋が一望できる最高のシチュエーションで、カップルや家族連れで賑わい、テイクアウトでバーガーを注文したものの出来上がるまで40分ほど待っただろうか!?何事においても、待つことが大嫌いな私なのだが・・・。「待った甲斐があった!」これが私の評価。

ちなみに私が食したのは「Ponたまチーズバーガー」。激ウマgood

1 2 3 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本丸Ⅱ世

1 happy01船の祭典2010が開催中。そして昨日から、高松港2万トン級バースに「日本丸」が入港している。数週間も前からこの日を楽しみにしてきた。しかし、午後から天気が怪しい。なんとか夜までもってくれればと願いつつ会場へ。まず、駐車場探しから・・・。

日本丸(にっぽんまる)とは、大型練習帆船でその美しさ、優雅さで「太平洋の白鳥」と呼ばれ、現在は2代目である。舳先にある船首像は手を合わせて祈る女性の姿をしており、「藍青(らんじょう)」と名付けられている。

今日は、セイルドリル(帆を操る訓練)が見れるとあり、大勢の人で賑わっていた。通常は海上でしか見ることができないセイルを広げた美しい帆船は迫力満点であった。夜はイルミネーション点灯されているようであったが、心配していた天気が崩れはじめたので、断念して・・・。明日は一般公開となっており、乗船できるようだ。

2 3 4 5 6 7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

香川用水記念公園

1_2 happy01つい最近、ふら~と当てもなく一人で出かけてみた。car

「香川用水記念公園」の看板を見つけ・・・。そういえば、香川に住み香川県民の「命の水」と呼ばれる香川用水なのに行ったことがないなぁ~。そう思い立ち寄ってみた。ここは、吉野川の水が阿讃トンネルを通り最初に水面を見せる場所らしい。

昔から香川県では水不足が深刻で、ため池が多いことはよく知られているが、それでも十分な水が確保できず、これを解消するために建設された。吉野川上流の高知県に早明浦ダムを建設し、徳島県三好市池田町につくられた池田ダムで取水したのち、讃岐山脈を貫く導水トンネルを通って香川県に供給されている。そして、私達県民の生活を潤す大きな役割を果たしているという訳だが・・・。

そんな、県民の憩いの場として造られた公園で写真を撮ってみた。「せせらぎ川」「めがね橋」「水車小屋」など絵になりそうな素材がいっぱい。

出来栄えはどうかな!?

2 3 4 5 6 7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訃報

weep悲しいお知らせ。

先月、急に元気をなくし、フィラリア(filaria)だと診断を受けた愛犬の「つばさ」。手術を受け元気に回復してきたと思ってた矢先だった・・・。昨日から再び異変を感じ病院へ。今朝はまだそんな気配はなかったのに・・・。一番可愛がってきた長女が学校から帰宅して発見。「つばさ」も長女に一番最初に見つけてもらいたかっただろうdog

「つばさ」も家族の一員と思い、家族で最善を尽くしてきた。今もどこからともなく犬の吠える声が聞こえてくる。まさか・・・と窓から外を覗いて見た。さっき別れたばかり、まだ信じられない。

辛いけど・・・これも運命かぁ!?

愛犬を亡くし、命の尊さを二人の子供達が感じてくれれば・・・  8年余りの短い時間だったがいろんな思い出をありがとう! 

(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ 

そして、これからもどこかで家族を見守っててほしい。eye

| | コメント (4) | トラックバック (0)

勢揃い!

1_2 happy01昨日のさかいで塩まつりのイベントの一つに「スーパーカー展示」が開催されていた。

実は、あの渋滞に負けずと会場にたどり着きたかった理由はこれ。男なら誰でも一度は憧れたであろう夢のスーパーカーの展示があるとの情報をキャッチしていたからだ。40台くらいが集まっていただろうか・・・会場に近づくにつれ、ワクワクし、アッと言う間に少年時代にタイムスリップした。スーパーカーブームってのは今から三十数年も前だろうか!?記憶によれば、「サーキットの狼」というマンガが流行し、そこに出てくるスーパーカーの虜になった人も多かったことだろう・・・。

確かあの頃、夢中になったのは、

   「ランボルギーニ・カウンタックLP400」

   「フェラーリ512BB(ベルリネッタ・ボクサー)」

   「ロータス・ヨーロッパ」

   「ポルシェ930ターボ」  だったなぁ・・・think

真っ赤なガルウイングのカウンタックに、スーパーカーらしいエンジン音は、子供ながらに感動し、大きくなったら・・・そんな夢みてた頃を思い出しながら一台一台見てまわった。

うぅ~ん、やっぱりいつまで経っても憧れの車なのねぇ!?・bearing

2_2 3_2 4_2 5_3 6 7 8 9 10 11  

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

13歳の誕生日

happy015月16日は次女の誕生日。

13歳になった。(写真のローソクは8本だが・・・)

ついこの間まで小学生だったのに今は中学生。

背は、知らぬ間に母を追い越した。

そんな彼女だが、まだ一緒に出かけてくれるにはくれるが、どうも・・・もうしばらくかぁ・・・

だんだん、寂しくなっていく!?喜ばしい日のはずなのに・・・複雑な心境。

長女が・・・  そして、次女までも・・・

まぁ、何はともあれ 「おめでとうwink」 そして、これからがほんとうの試練の始まり。

Photo_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さかいで塩まつり

1 happy01今日は、「第19回さかいで塩まつり」が瀬戸大橋記念公園で開催された。いざ、会場に向かい出発したものの、番ノ州に入り片側3車線がいきなり渋滞!?。が、右端の車線が案外スムーズに・・・思ったより早く着いた。「巨大な塩の滑り台」などお馴染みのイベントに加え、「讃岐B級グルメコンテスト」、「スーパーカー展示&試乗」など新しいイベントが盛りだくさんとあり、多くの人で賑わっていた。あまりの人の多さに行列に並ぶのも面倒になったが、一つだけ食してみたいものが目に入ったので並んでみた。それは、『ライスボールカレー』とやら。坂出市の”cafe灯馬”が出店していた。煮たまごをケチャップライスで包み、パン粉をつけてフライにしたものに、ひき肉たっぷりのキーマカレーをかけてあった。一口食べ、家族が顔を見合わせ、「美味い!」ってハモったくらい・・・。あとは、久しぶりに訪れた公園内をブラブラ散策し、混雑を避けて早めに帰宅の途へ。

2 3 4_2 5 6 7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮎返りの滝

happy01三豊市財田町「たからだの里さいた」の近くにある”鮎返りの滝”へ行ってきた。

昔、春の若鮎が財田川の上流を目指して上がってくる時、その瀑布のため上流に進むことができなかったことから名付けられたようだ。今は水流も少なく滝壷近くまで行くことができた。滝壷までの途中に解説板があり、これによるとかつてはもっと大きな滝であったようで、滝壷近くでは貝の化石がよく発見されたと書いてあった。それから、漢学者・三島中州【みしま ちゅうしゅう】(岡山の偉人らしい)が、この地を訪れた時に感動して詠まれたと言う詩が書かれていたのでちょっと紹介を・・・

「鮎返瀑布(アユカエリバクフ)」

  白く水しぶきをあげながら滝が高く青空に懸かり、

  涼風があたりに満ち、折からの猛暑もここでは無力である。

  鮎はここで引き返すが、人は帰るのを忘れ、

  いつまでも轟く雷鳴のような音としぶきの中に立ち尽くす。

誰もいない静かな山の中で、一人この詩を詠みながら、今とは違う荒々しいかったこの滝を想像してみた。

1_2 2_3 3_2 4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まん福

happy01ずぅ~と前から気になっていたお店がある。高松空港の近くにある大きなエビ天が看板のお店だが、どうも天婦羅専門のお店のようだ。先日、とうとうデビューしてきた。

『てんぷら食堂 まん福』

茅葺の古民家を利用していて雰囲気はいい。店内に入ってまず、メニューの多さにビックリ!定食もあるが、いろんなネタを単品で食べるのもいいかも・・・。そんな中で目に留まったのが「えびとホタテのかき揚げ丼(580円)」これは食べねばと、まずは一品決定。これに単品で数種類を注文した。揚げたてを少しづつ席に運んでくれるので、アツアツサクサクの天婦羅が食べれるのがいい。たくさん食べ過ぎて大変なことになるかもと心配したが、残ったのは満足感だけ・・・。美味かったぁぁぁ。変り種もあるようなので、またゆっくり行ってみたい。

1 2 3 4 5

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジュニアバレー応援

happy01今日は、全日本バレーボール小学生大会香川県大会の丸善仲ブロック予選が飯山総合体育館で行われた。

今年3月まで、うちの娘がお世話になったチームであり、共に戦ったチームメイトでもある彼女達の大事な大会とあり、この日を楽しみにしてきた。県大会への出場枠を狙ってどのチームも照準を合わせ、ベストな状態で望んでくる大会だけに応援にも力が入る。

バレー観戦は久しぶり、彼女達の試合を見るのも久しぶり。他のチームにアクシデントもあったが、公式戦だけにさすがに厳しい・・・そんな中で始まった予選リーグを一位通過。ほんの数ヶ月前に比べると一段と大きく成長していた。心も、技も、身も・・・嬉しかったぁ~。happy02みんな我が子のように見守ってきたから・・・そして、決勝トーナメントに上がり、県大会出場を決めた時は、思わず叫びそうになった。(v^ー゜)ヤッタネ!!

「県大会出場おめでとうgood

次は、県大会で一つでも頂点に近いところを目指して頑張れ!!また、応援にいくよぉ~wink

| | コメント (5) | トラックバック (0)

サンポート高松

Rnc1 happy01あれっ! 確かぁ~ぁ、3日前にもここに・・・

「四国の祭2010」が開催されていると言うので出掛けてみた。四国各地の踊り連が演舞する。今日は、高知のよさこい・徳島の阿波踊り・愛媛の西条だんじりが出演しているようだ。そして、「RNCラジオまつり2010ラジオのWA!」が会場を盛り上げていた。その他、会場には四国各地のB級グルメを集めた屋台村もあり、たくさんの人でにぎわっていた。ちょうど西条だんじりを見ることができた。阿波踊り、よさこいは何度も見たことがあるが、西条だんじりは初めてだったので、あの荒々しい迫力にワクワクさせられた。

それから、テレビでよく見るRNCアナウンサーが大集合の中、ゲストとしてコントグループ「東京03」のコントショーやアーティスト「ワカバ」のライブもあり、大いに盛り上がった。ラジオまつりは今日だけのようだが、四国の祭は明日も開催されるようだ。

Rnc2 Rnc3 Rnc4 Rnc5 Rnc6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祝開園55周年

1_2 happy01ゴールデンウィーク最終日。

今年のゴールデンウィークはサンポートで大爆笑!「サンポdeよしもと」と題して3日~5日までの3日間、よしもとの若手芸人によるLIVEがあり観に行って来た。今日の出演は、○フロントライン、○ネゴシックス、○渡辺直美、○バットボーイズとなっていて、テレビの中でよく観る4組が笑わせてくれた。久しぶりに腹を抱えて笑った。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ観客の中には3日間来た人もいるとか・・・

「お笑い最高! よしもと最高!」

それから、開園55周年を迎えた「玉藻公園」が無料開放されていると聞き、足を伸ばすことにした。連休中は、「月見櫓(つきみやぐら)」「水手御門(みずてごもん)」「艮櫓(うしとらやぐら)」「披雲閣(ひうんかく)」が公開されていた。ここへ訪れるのも何十年ぶりだろう・・・「玉藻公園名物!?」なんて面白いものも発見。ここには、ふたつの”大願成就”があると言う。ひとつは、浮きエサを与えて、鯛の願いを叶えれば、与えた人の願いも叶うのでは(?)と言う思いから大願成就が鯛願成就へ。それとエサやり場の対岸にある天守閣復元構想が成就しますようにと対岸城就。この願いが合わさって”鯛願城就”に。もうひとつは、十数年前、景石の上に落下した一粒の種子が岩の亀裂に根を下ろし成長を続けていて「ど根性松」と言われている。この松が成木と成るよう”大岩成樹”だと。ゴールデンウィークに新たな発見がたくさん・・・そんな、お休みも今日で終わり。wobbly

2_2 3_2 4 5 6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お城まつり

happy01わが町のお城まつりに行ってきた・・・

丸亀お城まつりは、今回で61回を数えるようだ。この中で毎年楽しみにしているイベントがひとつある。海上自衛隊艦艇一般公開である。普段はあまり見れない艦艇が見れるので・・・例年なら「護衛艦」が入港するのだが、今年は残念ながら「輸送艦」と言う小さな船で少しがっかり。しかし、逆にあまり見る機会がないかも・・・。今月末には高松で「掃海艇」での体験航海ができ、7月には「潜水艦」の入港も予定されているようだ。時間があれば見に行ってみよう・・・

1 2 3_3 4 5 6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月のラウンドⅡ

1 happy01今朝も5時前に目が覚め寝不足・・・

今日は、メインイベント。あの大王製紙エリエールレディスオープントーナメント開催コースでもあるエリエールゴルフクラブ松山でのラウンド。香川のエリエールは何度もラウンドしたことがあるが松山は初めて。前からラウンドして見たいコースの1つであった事もあり、この日のために自分なりに練習してきたつもり。待ちに待った日がやってきた!?って感じで、朝からいきなりテンションが最高潮に。まずは、ゴージャスなクラブハウスに圧倒された。そして、いざTee Off。瀬戸内海国立公園の大パノラマを一望できる丘陵地で景色は最高、その上天気sunも最高。コースはフェアウェイが広くまた戦略的とおもしろい上、素晴らしく美しい。lovely今日もスコアーは気にせず楽しむことが一番の目標。あっと言う間にラウンドが終わってしまったぁ・・・楽しい時間は早く過ぎる。期待通りのコースでほんとうに楽しめた。

これで、2日間のラウンドが終わったbearing              ”ヒデカーズ”の初の試みは疲れよりも思い出が残り大成功。good

2 3 4 5 6 7 8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月のラウンド

Cc1 happy01今日から2日間で一泊2ラウンドの始まり・・・

数ヶ月前から計画して遠征に出かけた。ゴルフの前夜は決まって寝られない!?特に初めてのコースは楽しみで、いろいろ考えると・・・。まず1日目は、四国の霊峰・石鎚山系の麓、美しい自然に囲まれ、青く穏やかな瀬戸内海を望む高台に位置する新居浜カントリー倶楽部でのラウンド。最近はどこもベントグリーンが主とする中で、依然としてコウライグリーンにこだわっていると言う。さすが、このグリーンの速さと芝芽に(´Д`;≡;´Д`)アワアワ。難しい・・・。ショートパットをことごとく外し、パットに悩まさせたラウンドとなった。いいスコアーはでなかったが、面白いコースレイアウトだったし、ゴルフ場の姿勢が気持よかった。初めて訪れるビジターなのにバックティーからのラウンドを快く承諾してくれた。また、訪れたいゴルフ場となった。今度は、スコアーにも少しこだわってみよう・・・confident

今日は香川へ帰らず松山で宿泊。hotel

Cc2 Cc3 Cc4 Cc5 Cc6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冠纓神社

1_3 happy01由佐城跡からの帰り道『冠纓神社』に立ち寄ってみた。

なぜ!?それは「陰陽師安倍晴明」という言葉に惹かれて・・・安倍晴明の出生地説は3つあると言われている。大阪、茨城、そして讃岐。ここ冠纓神社が「安倍晴明ゆかりの神社」らしい。樹齢800年以上とも言われる御神木があり、確かに安倍晴明神社の碑もある。「やっぱり、ここはかなりのパワースポットやぁ!?lovely」と豪語する妻を横目に参拝した。前から一度来たかったと、一番楽しんでたのは妻だったに間違いない!thinkそういえば10年くらい前に、陰陽師ブームって時があったよなぁ・・・

2_2 3_2 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

由佐城跡

1_2 happy01今朝の新聞で『香南町歴史民族郷土館』の天守閣開放との記事があった。

そう言えば何度も近くを通ったことがあったが、訪れたことがなかったので・・・まず、館内に入ると、冠纓神社の秋季大祭で奉納される夫婦獅子(雌)が出迎えてくれた。展示室には、昔の人々が水と関わりながら生活してきた姿が紹介されていて、農機具や日用品、その他にも歴史的資料や化石等がたくさん展示されていた。そして、いよいよ天守閣へ。ここまでは・・・。「???」「天守閣!?」「これが!?」あとは想像にお任せってことで・・・お供させた娘もガッカリとテンションdown。期待はしてなかったがそれ以上に・・・。まぁ、こんなもんやわなぁ~。

2 3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »