« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

アート作品

happy01今、ひそかに賑わっている「瀬戸内交際芸術祭2010」だが・・・。

1 今日はアート作品のひとつである「ファスナーの船」に乗船しようと試みた。どうも、少し風が吹けば欠航になるようでなかなか目撃することも難しいようである。それに定員9名であるため、乗船できる可能性も少ない!?そう思いながら、期待せずに総合インフォメーションへ行ってみた。ラッキーなことに乗船券をGETすることができたのだが・・・。乗船してみて初めて気がついた。

乗船している間は、普通の船に乗っていても見れる景色が見れるだけ。これは見て楽しむものだと・・・。失敗、失敗、大失敗coldsweats01

てな訳で、次の便を発着場近くで・・・。「面白い~ぃsmile

でも、ここからではファスナーが海を開いていくような航跡が今ひとつわからないので、次の便はどこかビルの高いところから見てみようと思っていた矢先である。風の影響で今日はこれ以降の便が欠航になったとの情報に残念ながら撤退することに。

2_2 3_2 4_2 5_2 6_2 7_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ファスナーの船

happy01高松港周辺と瀬戸内海7島を会場に開催されている「瀬戸内国際芸術祭」の参加作品の一つとして、ファスナー部品型の船が登場したというニュースがあった。海を進む船の航跡がファスナーを開いているように見えるということで、「見てみたい!」と楽しみにしていたが、無期限の延期となっていた。

その「ファスナーの船」が8月23日(月)から乗客を乗せての運航を始めたとの情報をGET。10月31日(日)までの間、瀬戸内海で面白い風景が見れるようだ・・・。

 「ファスナーの船」運航について(芸術祭公式ウェブサイト)

 「ファスナーの船」作品紹介(芸術祭公式ウェブサイト)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明神そば

happy01高松市円座町にある「明神そば」を紹介しよう。ちょうど一年ほど前に香西町にあったお店が移転してきたそうで、前々から気になっていたお店である。

この店のご主人は、県下でも有名である「はまんど」盛の大将の元で5年間修行したという実力派のようである。これは期待できそう・・・。メニューを見ながらお店の人に聞いてみると、豚骨醤油に魚系の香りを効かせたちょっとコッテリスープの「明神そば」と、鶏がらベースで魚介でとったアッサリと透き通ったスープの「中華そば」があるとのこと。麺も細麺と太麺を選べる。私は「中華そば(太麺)」、娘は「明神そば(細麺)」を注文。うぅ~ん、まずまず・・・。あっさり好きの人にはお薦めかもネ。私には魚介の香りが強すぎたかなぁ・・・。

サイドメニューの餃子は、羽根付で皮がバイパリで二重丸。チャーシュ丼もまずまず美味い!しかし、残念なのは注文してから口に入るまでに結構な時間が・・・。そんなに混んでたかぁ!?それはともかく、1日限定20食と書いてある「杏仁豆富」が気になる・・・。

1 2 3 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンコモリ・アース

happy01夏本番!まるがめ婆娑羅まつりが終わった。

1_3 姪っ子が踊るとのことで見物に出かけた。今年で11回を数えるようだが、実は初めてである。「風起」と呼ばれる婆娑羅ダンスがあちらこちらの会場で見ることができる。「踊るあほうに見るあほう・・・」じゃないけど、踊りは見るよりする方が楽しいだろうと思いながら見物。

2 そんな中で興味をもったイベントがあった。「テンコモリ・アース」のライブである。プロフィールを調べてみると、 2006年頃結成された男性1名・女性3名のコーラスグループであり、主に70年代~80年代のDISCOサウンドを聴かせてくれるバンドのようだ。よく耳にした懐かしいディスコナンバーを歌と踊りとコスチュームで楽しませてくれた。気がつけば「こんなクソ暑いところで・・・」。それほど夢中になっていたのかも・・・。どうも身近なイベントでライブをやっているようなので、機会があればまた彼らのすばらしいハーモニーが聴きたいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月のラウンドⅡ

happy01県下で唯一女子プロツアーの開催コースである「エリエールゴルフクラブ」をラウンドしてきた。

普段はお高くてなかなか・・・であるが、今日はメール会員の特典で格安料金でのラウンドが実現した。このコースはときどき訪れるが、いつもバックティー(ウサギさん)から廻らせてもらう。

各ホールが松林にセパレートされた全長6572ヤード(Back)の丘陵コース。スタートHOLE1はストレートなロングホールから・・・。一見簡単そうに見えるがなかなか難しい。そして、次のHOLE2がHDCP1でこれまた難しい。今日は出だしからボロボロ。weepいきなり戦意喪失。ここから仕切り直すが、やっぱり最初が肝心かぁぁぁ・・・!?

今日の出来は?と言えば・・・

【ティーショット】 ドライバーがいつもと違う。おかしい!?【アイアンショット】まずまず。【バンカーショット】今日はバンカーDAY。苦手意識を克服か!?【パット】普段どおり。良くもなく悪くもなく。

こんな感じで、楽しくラウンド終了。

1 2 3 4 5 6 7 8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイファーム

happy01暑いぃぃぃ~。ほんま暑い!身体が溶けそぅ~~~(;´д`)トホホ…今日も猛暑。こんな日は当然冷たいものが・・・。

1_3そこで、ここへよく遊びに来てもらってる遊星人M3さんに教えてもらったお店を思い出した。それがここ「いちご屋 スカイファーム」である。イチゴ農園を経営していて、採れたていちご(今は凍らせて保存しているもの)を贅沢に使ったアイスクリームが食べられるとのことで、この夏一度は訪れたいと思っていたお店だ。このあたりのはずと車を走らせていると大きな看板を発見。すでに4~5組がテントの下で満足げな顔をしていた。これは期待大と逸る気持ちを抑えて・・・。しかし、メニューが豊富で迷ってしまった。

やっぱりここは「まるごとつぶつぶイチゴ無添加カキ氷」をチョイス。練乳かけもあったが、あえて無しで・・・。家族は、「苺パフェ」と「かき氷ソフト」を注文。どれもこれも絶品。いちごジャムのようにつぶつぶした果肉を味わいながら、さっぱりとした甘みと酸味がいい感じ。無添加なので甘すぎず、しつこい甘さが口の中に残ることもないし・・・。

私の中では、久しぶりの大ヒット。これは絶対お薦め。

2 3 4 5

| | コメント (6) | トラックバック (0)

だてそば

1 happy01久しぶりの「美味いもん」ネタ。

土曜日に岡山市内まで・・・。せっかくなので何か美味いものが食べたいと、事前に岡山のB級グルメをネットで検索。ヒットするのは「津山ホルモンうどん」ばかり。岡山市内で何かないかといろいろ調べて見つけたお店が”だてそば”というお店。ここは、支那そばとデミカツ(ドミカツ)丼が有名らしい。

お昼前にお店に到着したがすでに行列が・・・。少し待ってお店の中へ。5~6人座れるカウンターと大人4人がなんとか座れる小さなテーブル席が3つ。

さて、いろいろ迷った結果、半支那そばと半デミカツ丼の半々セット(1,000円)を注文してみた。

まずは、支那そば。黒い醤油スープで見た目ほどの辛さはなかったが、子どもには辛いかも・・・。そして、デミカツ丼。揚げたてのカツにちょうどいい量のソースと生卵がかかっていて、これが何ともベストマッチング。

しかし、残念なことにデミグラスソースって感じではなかったなぁ・・・。何はともあれ”美味いもん”ではあったに違いないsign03

2 3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月のラウンド

happy01お盆も最終日、今日も暑かった・・・。

ゴルフ仲間のホームグラウンドである「タカガワ新琴南ゴルフ倶楽部」に誘ってもらった。今日は、メンバー同伴とのことで、レギュラーティーからラウンド。コース的には、各ホールとも正確なショットが必要とされ、「難しい!?」って印象だった。ティショットでのOBよりも、セカンドショットのOBが多かった。それに加えて、バンカー脱出失敗、アプローチでざっくり、ショトパットは外す、余分な打数ばかりが加算され・・・。「痛いぃぃぃ(´;ω;`)ウウ・・・」。こんなんではスコアメイクもないわなぁ~。今日も試練のラウンドとなった。

1_2 2_2 3_2 4_3 5_2 6_2 7_2 8_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火の鳥NIPPON

happy01FIVBワールドグランプリ2010岡山大会が、昨日から”桃太郎アリーナ”で開催されている。数ヶ月前からチケットを準備し、この日を楽しみにしてきた。今日は、娘がJrバレーをしていた頃から仲良くさせてもらっているHさん家族と共に・・・。

今大会は、ドイツ、ポーランド、チャイニーズタイペイ、日本の4チームによる6試合が実施され、今日は、 ドイツVSチャイニーズタイペイ 日本VSポーランド の2試合が行われ観戦した。個人的なみどころは、木村沙織、荒木絵里香ら大黒柱はもちろん、5年ぶりに全日本復帰の山本愛や百戦錬磨の竹下佳江。そして、全日本初選出された迫田さおり、江畑幸子。忘れてはならないのは、地元岡山シーガルスの山口舞。彼女達の活躍を・・・。

さすが世界のトッププレーヤー達。あのスピードあるコンビネーション攻撃には驚かされる。そして、ファインプレーの嵐を見せられると自然と拍手が・・・応援にも力が入る。テレビ観戦では味わえない高さやスピード感に感動!!

1 2 3 4 5 6 7 8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんどん高松

1_2 happy01世間ではお盆休み・・・。

私は今日も通常出勤だったが、定時に仕事を終わらせ、四国最大級の「花火」を見に行ってきた。落ち着いてゆっくり花火を見るのは何年ぶりだろうか!?1時間で約7,000発を打ち上げる。

今年のテーマ!?

  『日本火』 オレンジ一色の素朴な花火。

  『西洋火』 赤・緑・青・黄色の色とりどりな花火。

  『近代火』 蝶々やトンボ、ハートといった型物花火。

  『現代火』 ピンク・水色・エメラルドグリーン等の中間色             といった最先端の花火。

と、様々な見ごたえのある美しい花火を見ることができた。

夏はやっぱり花火だわぁ・・・。bomb

2 3 4 5 6 7 8 9

| | コメント (4) | トラックバック (0)

セスナ5機見参!

1_2 happy018月7日(土曜日)の四国新聞朝刊で『セスナ5機見参!』の記事を見つけた。内容を読むと、8日(日曜日)に観音寺市豊浜町の一の宮海水浴場周辺でイベント満載の「サマーフェス」とやらが開催されるという記事であった。この一環としてセスナ5機によるアクロバット飛行があるとのことで、もちろん・・・。run

今年4月に「源平の里むれ」で、初めてセスナ機のよるアクロバット飛行を見た。この時に「BLUE WINGS」(アクロバットフライトチーム)の存在を知り、一度でファンになった。以前、ここへ遊びに来てコメント頂いたベアーさん(2番機JA3692機長)の曲技飛行がまた見ることができ感激した。「相変らず格好よかったっス。lovely」今日は海水浴場上空ともあり、家族連れが海の中から手を振ったり、頭上すれすれを飛行してきたセスナに驚きの喚声を上げたり、30~40分のアクロバット飛行を愉しんでいるようだった。

そういえば、海水浴なんて何年も!?いや、何十年も行っていないよなぁ・・・。お腹ぽっこりの醜い身体じゃ、やっぱり無理やなぁ・・・゚゚(´O`)°゚

2 3 4 5 6 7 8 9

| | コメント (6) | トラックバック (0)

昨日の続き・・・

happy01昨日が山なら、今日は潮の香りを感じながら海で・・・。

0泊2ラウンドの2日目は、志度カントリークラブで。前回訪れた時は、確か桜の花びらがヒラヒラと舞っていたような時期だったかなぁ・・・。今日は8時46分スタートで、中コース(フロント9)&西コース(バック9)をラウンドした。この時期の景色は最高!!小豆島を眼下に、東は淡路島、西には屋島・五剣山が一望できる。暑さを忘れるほどの美しい風景画。肝心のゴルフが疎かになるほど、風景に夢中になりそうだった・・・。7~9月の毎週土曜は「ゴルフ祭り」が開催されていて、抽選会でGETした生たまご1バックをお土産に・・・。そして、2日間のゴルフ三昧を無事終え、残したものは楽しい思い出、そして情けないことに体中に筋肉痛!?。

201008_1 201008_2 201008_3 201008_4 201008_5 201008_6 201008_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天空のゴルフ場

happy01久しぶりの更新。

1 今日は、会社からの日帰り旅行で岡山へ行ってきた。目的は言わずとも・・・。夏は涼しい高原ゴルフに限ると言うことで「真庭カンツリークラブ」でラウンドしてきた。ゴルフをしない人なら、「このクソ暑い中でゴルフなんて・・・」そう思ってるに違いない!!

早朝7時前に、瀬戸中央自動車道坂出北ICから中国自動車道落合IC経て約一時間半ほどで到着。ゴルフ場に近づくにつれ、1℃また1℃と気温が下がってくる。標高450mにある高原コースであり、午前中は高原ならではの涼風の中で快適なラウンドができ、午後からは少し日差しが強くなってきたものの、一日を通して心地よいラウンドができた。爽やかな高原プレーは、まさに「自然を愉しむ・・・天空のゴルフステージ」。遠くへきた甲斐があったって感じかなぁ・・・。スコアーも悪くもなく、良くもない楽しい一日が過ごせた。

今回は梅・桧コースのラウンド。

◇フロント9:梅コース  広くて距離もたっぷりあるが、ホールごとに変化があり攻め方に工夫が必要。

◇バック9:桧コース   距離も十分にありフェアウェーも広々としており豪快なショットが楽しめる、特に9番は当コースの 名物ホール。

しかし、毎度の事ながらラウンドの前夜はなかなか寝付けない。まして2ヶ月ぶりのラウンドであったので余計に・・・。今夜はゆっくり寝られるかなぁ・・・。ここだけの話、実は明日も・・・。

2 3 4 5 6 7 8 9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »