« 嬉しいメッセージ | トップページ | 水の星へ愛をこめて »

機動戦士ガンダム

happy01我々世代には絶対に欠かせないロボットアニメだろう・・・。

  「機動戦士ガンダム」

東京出張からの帰りお台場へ向かった。目的は、実物大ガンダム立像「RG1/1 RX-78-22ガンダムVer.GFT」を見るために・・・。

期待で胸を膨らませ近隣の駅に降り立った。

まだ、見えない・・・。

少し歩くと「ダイバーシティ東京プラザ」が見えてきた。確かあの建物だったはず・・・。はやる気持を押さえながらも足早に歩く自分がいた。

そして・・・。

 「・・・」  感動で言葉がでない・・・。

「この大きさが実物大なのか!?」

18メートルのガンダムが姿を現した。その姿は圧巻の一言に尽きる。

ずっと見ていたい気がしたが、建物内にある「ガンダムフロント東京」へ行ってみることにした。「ガンダムフロント東京」とは、1979年の「機動戦士ガンダム」放送から30年以上を経て、いまなお進化し続けるガンダムワールドを体験・体感できる施設である。

まずは、1980年から現在までに発売されたガンプラ1,000体以上が展示されたゾーンへ。

「懐かしい・・・。」

そして、日時指定のチケットを購入し有料ゾーンへ。

あこがれのキャラクターを選んで2ショット撮影ができるデジタルフォトスポット、そして「機動戦士ガンダム」の感動のラストシーンを再現した1/11コア・ファイターや最後の戦闘の舞台となった宇宙要塞「ア・バオア・クー」が約1/7500スケールで再現されていて、時間を忘れて見入ってしまった。

限られた時間の中ではあったが、昔を思い出しながらガンダムの世界が体感でき、嬉しい時間が過ごせた。

  楽しかったなァ・・・。(^_-)

20120518_1_3 20120518_2_2 20120518_3_2 20120518_4_2 20120518_5_2 20120518_6_2

|

« 嬉しいメッセージ | トップページ | 水の星へ愛をこめて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1338616/45325293

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム:

« 嬉しいメッセージ | トップページ | 水の星へ愛をこめて »