« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

掃海母艦うらが

happy01 第62回掃海殉職者追悼行事関連で、海上自衛隊艦艇の一般公開に行ってきた。今年は、掃海母艦「うらが」、掃海艇「いずしま」「あいしま」「まきしま」が坂出港林田岸壁に入航。

そう言えば、過去のこのイベントでは、高松港で掃海艇「はちじょう」で体験航海させてもらい、信号ラッパや信号旗についていろいろ教わった思い出がある。今年は、虎キチだという地元出身のイケメンの乗組員が装備や20ミリ機関砲の撃ち方について説明してくれ、暑さも忘れて時間を過ごした。

ちなみに写真(3段目右)に写っている信号旗は、帰って解読してみるとアルファベット旗で「WELCOME」と表していることがわかった。

明日は一般公開と体験航海が予定されているようだ。時間のある方は、是非足を運んでみては…。

20130525_1 20130525_2 20130525_3 20130525_4 20130525_5 20130525_6 20130525_7 20130525_8 20130525_9 20130525_10_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Clipper Odyssey

happy01 高松港にクリッパークルーズライン (米国)が運航するプレミアムクラスのクルーズ客船が寄港していると聞いたのでちょっと見てきた。

と、言っても急な事だったのでカメラも持たずに…。

これは、携帯カメラで撮影したもの。思ったよりシャープな写真が撮れてるかな!?

船名(英語表記)         Clipper Odyssey
船名(日本語表記)        クリッパーオデッセイ
総トン数                              5,218 トン
全長                                   103.62 メートル
全幅                                   15.54 メートル
船籍国                                バハマ

20130524_1 20130524_2 20130524_3 20130524_4 20130524_5 20130524_6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

RNCラジオまつり2013

happy01 今年もサンポート高松で開催された「RNCラジオまつり」へ出かけた。西日本放送ラジオは、今年で開局60周年を迎えたようだ。それもあってか、今年は豪華ゲストがお目見えし、ライブを楽しんできた。

☆AMEMIYAライブ☆

「冷やし中華始めました♪」でブレイクしたシンガーソングライター芸人。甘いマスクと歌声も魅力だった。

☆やもとなおこ&斉藤麻里ライブ☆

高松港と女木島・男木島を結ぶ小さな赤いフェリー「めおん」と瀬戸内海への想いをテーマにした代表曲「約束の島」を二人がデュエット。

☆村井敏朗&宮脇健ライブ☆

テレビケンちゃんシリーズで一世風靡した健ちゃんが波乱万丈な人生を歌った「坂の道」を熱唱。ストレートに歌が心に届くシンガーソングライター村井敏朗は、福島復興支援シング「桜舞う町で」をあの甘い声で聴かせてくれた。

☆ジェロライブ☆

「演歌界の黒船」といわれたジェロ。「海雪」は良く知る曲だろう…。玉置浩二が作曲した 新曲「セレナーデ」も聴けた。さすがに写真はNGだった…。

20130504_rnc1 20130504_rnc2 20130504_rnc3 20130504_rnc4 20130504_rnc5 20130504_rnc6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜舞う町で

happy01福島第一原発事故:富岡町復興応援ソングとして作られた唄。

仮設住宅で暮らす住民から町の思い出を募り、これを元に2年前の震災当日、ラジオ福島に出演中だった歌手”普天間かおり”が作詞し、シンガー・ソングライター”村井敏朗”が作曲した桜や美しい自然が思い起こされる作品。

一度、聴いてみて!scissors 

春は夜の森 花爛漫に 桜のトンネルを抜けて
夏燃えさかる宵の火祭り 掛け声に高鳴る鼓動
桜舞う町で あなたに会いたい
潮騒聞きながら やさしい夢を見たい 
遠く離れても 季節は巡れども
私のふるさとは 今も胸に鮮やかに

浜通りから昇る朝陽に 輝く生命の息吹
秋の紅葉を染める夕焼け 白鳥が冬を運んだ
桜舞う町で あなたに会いたい
星の降る夜に そっと願いかけて
小さな蕾よ 芳しく咲き誇れ 
ひたむきに生きる美しさを忘れない

桜舞う町で あなたに会いたい
潮騒聞きながら やさしい夢を見たい
広がる青空 ふるさとへ続いてる
一歩 また一歩 力強く 前を向いて

愛するふるさと
愛する福島
ずっと この胸に・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »